今宵はどこへ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今宵はどこへ

写真と食と鉄道が好きなとある学生の日常と旅日記。。

まだ五分咲き程度の千鳥ヶ淵のソメイヨシノ

都内ではソメイヨシノが満開に近い所もあるのですが、都内の桜の名所「千鳥ヶ淵」ではまだ全体的に五分咲き程度でした。

部分的には満開に近いものもありましたが、花びらが地面に落ちていたりする様子は無かったので、まだ咲き始めだと思われます。

咲き始めの桜を撮影

f:id:pent-askyt:20170404214624j:plainカメラが提示した露出だと空の明るさもあるのですが、桜がかなり暗く写ってしまうので、+1~+1.7位で撮影しました。

f:id:pent-askyt:20170404215729j:plain

f:id:pent-askyt:20170404215745j:plainAPS-Cの300mmですが、近くを撮影する場合にF6.3以下になってくると被写体深度が浅いため、どの辺りにピントを合わせるかがポイントになってきます。基本的には目に入りやすい手前側に合わせています。

f:id:pent-askyt:20170404220552j:plain

f:id:pent-askyt:20170404220720j:plain

ここ「千鳥ヶ淵」では桜まつり期間中、日没後にライトアップが実施されています。今年は期間を4/9まで延長するようです。

f:id:pent-askyt:20170404221423j:plainライトアップされるとかなり混雑しますが、なんとか撮影できました。三脚が立てられない状況でしたので、柵の上に置いて撮影。こちらはss25秒、F9、ISO100です。

もうそろそろで満開になると思われますので、是非とも訪れてみてはいかがでしょうか^^)/

 

おすすめ記事

 

pent-askyt.hateblo.jp