今宵はどこへ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今宵はどこへ

写真と食と鉄道が好きなとある学生の日常と旅日記。。

水仙の見頃を迎えているひたち海浜公園と白亜紀層海岸

今回は常磐線ひたちなか市

水仙を見にひたち海浜公園

f:id:pent-askyt:20170330222620j:plainひたちなか市にある「ひたち海浜公園」では、年間を通して多彩な花を見られますが、3月下旬から4月上旬の今では水仙が見頃を迎えています。

f:id:pent-askyt:20170331230910j:plain水仙ガーデン

f:id:pent-askyt:20170331231158j:plain

f:id:pent-askyt:20170331231245j:plain

f:id:pent-askyt:20170331231257j:plain

銀残し現像で雰囲気を変えてみる

PENTAX機のカスタムイメージで「銀残し」という設定があり、若干彩度やシャープネスをいじり雰囲気を変えて撮影するのもありかなと思っています。細かく調節したりしたい場合はRAW現像をおすすめします。

f:id:pent-askyt:20170331233006j:plain

f:id:pent-askyt:20170331233027j:plain

公園内散策

f:id:pent-askyt:20170331234720j:plain

f:id:pent-askyt:20170331234730j:plainバラは5月後半なんですね。まだまだ咲く気配はありません。

f:id:pent-askyt:20170331234949j:plain見晴らしの丘

f:id:pent-askyt:20170331235335j:plain

f:id:pent-askyt:20170331235552j:plain一面綺麗な紫色

f:id:pent-askyt:20170331235613j:plain

f:id:pent-askyt:20170331235547j:plain頂上へ

f:id:pent-askyt:20170331235353j:plain

f:id:pent-askyt:20170331235404j:plain

f:id:pent-askyt:20170401000706j:plain古民家の遺跡

f:id:pent-askyt:20170331235809j:plain

f:id:pent-askyt:20170401000132j:plain

f:id:pent-askyt:20170401000138j:plain

f:id:pent-askyt:20170401000104j:plain海岸沿いには平野が整備されていました。

 

 ひたち海浜公園の情報

公式サイト http://hitachikaihin.jp/

マップ

 

白亜紀層海岸

f:id:pent-askyt:20170401000121j:plain海岸沿いを歩いて行きます^^

f:id:pent-askyt:20170401001612j:plain

f:id:pent-askyt:20170401000256j:plain

f:id:pent-askyt:20170401001551j:plain

f:id:pent-askyt:20170401000533j:plain岩に激しく当たる波しぶきや、潮風の香りがなんとも良い感じです(^^

 

 

ひたちなか海浜鉄道

帰りはここから勝田へ。単線非電化路線です。

f:id:pent-askyt:20170401000844j:plain

f:id:pent-askyt:20170401000921j:plain小さな駅ですが観光案内板が設置されていました。

f:id:pent-askyt:20170401001004j:plain自動券売機まであります。地方の第三セクター鉄道では珍しいですね。尚、ICカードは非対応です。

f:id:pent-askyt:20170401001131j:plain

f:id:pent-askyt:20170401001310j:plain

f:id:pent-askyt:20170401001700j:plain

f:id:pent-askyt:20170401001414j:plain1両編成分の屋根がありますが、ホームはかなり長いです(笑)

f:id:pent-askyt:20170401001425j:plain勝田で常磐線に乗り換えて帰りました。

 

ということで、今回は以上です。ご回覧ありがとうございましたm(__)m