今宵はどこへ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今宵はどこへ

写真と食と鉄道が好きなとある学生の日常と旅日記。。

廃止が決定された東武本線快速で会津へ

東武本線快速について

東武本線快速といえば特急並に停車駅が少なく、リーズナブルに早く日光、鬼怒川、会津方面へ行く事ができるという特長がありますね。

f:id:pent-askyt:20170323221259p:plain

東武6000系電車 - Wikipediaより 初期の快速用車両

このとにかく早い快速は、国鉄との日光への競争から始まったものです。豪華特急の「デラックス・ロマンスカー(DRC)」も登場し、東武は日光をめぐる争いに勝利。浅草~東武日光間には単線区間が無いのでダイヤもスムーズですね。

しかし、今年の4月21日に廃止される事が決定されました。最近のダイヤ改正でも減便されており、今回とうとう無くなってしまいます。特急列車とほとんど変わらない早さの快速は東武側としてはさっさと取りやめたかったのだと思われます。

その代わりに、新型の500系リバティが会津まで直通運転する事が決定されています。

快速で浅草から会津

f:id:pent-askyt:20170323175904j:plain早朝の浅草駅。

f:id:pent-askyt:20170323180131j:plain快速表示が並ぶ電光掲示板。

f:id:pent-askyt:20170323180651j:plain

f:id:pent-askyt:20170323180352j:plain6050系入線

f:id:pent-askyt:20170323180924j:plainデッキ無し、一部を除いてボックスシート。落ち着いた雰囲気の車内。

f:id:pent-askyt:20170323181630j:plain先頭1、2号車は会津田島行。特急列車を除く普通列車では私鉄最長の190.7kmというロングラン運用を誇ります。

f:id:pent-askyt:20170323182905j:plain

f:id:pent-askyt:20170323182931j:plain

f:id:pent-askyt:20170323182852j:plain普通列車ですが、長距離なのでトイレにごみ箱まであります。

f:id:pent-askyt:20170323183417j:plain

f:id:pent-askyt:20170323183509j:plain

f:id:pent-askyt:20170323183535j:plain

f:id:pent-askyt:20170323183550j:plain両方ともペダル式。

f:id:pent-askyt:20170323184254j:plain

f:id:pent-askyt:20170323184259j:plainふっかふかの座面。ずっと座っていても全然痛くならないです(^^

f:id:pent-askyt:20170323184345j:plain

f:id:pent-askyt:20170323184457j:plain折り畳みテーブルも装備。

f:id:pent-askyt:20170323184938j:plain

いざ出発~f:id:pent-askyt:20170323184857j:plain

f:id:pent-askyt:20170323185117j:plain朝日を浴びるスカイツリー^^

f:id:pent-askyt:20170323185447j:plain浅草を出てすぐ隅田川を渡ります。ここではいつも旅に出る気分が増します(笑)

f:id:pent-askyt:20170323185329j:plain北千住からこの春日部までの28.2kmノンストップと、この快速の凄まじさを体感できます(^^

f:id:pent-askyt:20170323190307j:plain下今市付近では、日光連山が眺められます。良いですね~

ここから鬼怒川温泉を過ぎ、野岩鉄道線を通って会津鉄道線に入ります。

f:id:pent-askyt:20170323190754j:plain会津田島に到着。浅草から190.7kmでここまで乗換は無し。

雪が降っていました。

f:id:pent-askyt:20170323190843j:plain折り返し、浅草行となります。

f:id:pent-askyt:20170323203731j:plain電化区間はここまで。気動車に乗り換えて会津若松

f:id:pent-askyt:20170323204253j:plain

f:id:pent-askyt:20170323204328j:plain浅草から235.8km、会津若松に到着。乗換はたった1回でした。

普通列車だけで快適に長距離を移動できるので、ずっと残しておいて欲しかったです、、

4月21日からはリバティか又は南栗橋乗換の普通列車を使えば、このルートで行く事が可能になるそうです。

 

↓こちらもご参考に

新型特急車両「リバティ」も登場!平成29年4月21日ダイヤ改正を実施|東武沿線の鉄道動画やエンタメ情報を発信するTOBU are GO!GO! アーカイブ

 

鶴ヶ城

天守閣へ

f:id:pent-askyt:20170323211935j:plain綺麗に積み上げられた石の壁、地震でも崩れないんですね(^^;

f:id:pent-askyt:20170323211937j:plain近くで見ると迫力が違います(^^ 白色が美しいですね

天守閣5層へ

f:id:pent-askyt:20170323213432j:plain

f:id:pent-askyt:20170323213558j:plain

f:id:pent-askyt:20170323213607j:plain雲が多いですが、遠くまで見渡せますね。雪化粧された山々がきれいです^^

天守閣内の展示物は基本的に撮影禁止となってます。

 

 

ということで、今回はここまでです。ご回覧ありがとうございましたm(__)m